包茎手術 ケロイド

包茎が原因でケロイド状になってしまう事もあるの?

 

包茎の悩みを抱える男性も多いということで、包茎手術を専門とする病院も多くなってきています。今では医療技術も進歩しているので、包茎手術を受けても見た目ではわからないほど自然な仕上がりになります。

 

包茎であることで機能面でもデメリットがありますが、やはり男性が気になるのは見た目です。子供のように皮を被ったペニスが恥ずかしいという思いから包茎手術を決断する人も多いようです。

 

包茎ということで日常生活に支障が出るタイプもあります。皮がかぶった部分は雑菌が繁殖しやすく不衛生です。清潔にするよう心がけても汗や尿がたまりやすいため痒くなったり、ひどくなると炎症を繰り返したりします。

 

炎症を繰り返し赤くただれることでケロイドとなってしまうこともあります。ケロイドになると自分で直すのは難しいので、病院で治療してもらうことをおすすめします。ケロイドの状態によってレーザーや、飲み薬、塗り薬など治療法も異なってくるので専門医に相談してみましょう。

 

札幌市で専門医が在籍している病院としては、ヒルズタワークリニックが挙げられます。術後の仕上がりまで配慮した安全な包茎手術が受けられます。銭湯に行っても前を隠したり、いわゆる見栄剥きをしてやり過ごすような後ろめたい気持ちを持って生活している男性であれば、包茎手術を1度受ける事で一気に悩みから解放されることでしょう。